Minutes

ダウンロードは現在できません。プログラムが中止されたか、セキュリティ上の問題か、もしくは他の理由が原因の可能性があります。

Macのデスクトップに設置できるシンプルなタイマーアプリ アラームや音楽で告知可能

Minutesは、現在サービスを停止しているため、ダウンロードボタンを外しております。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ダッシュボードウィジェットなので、PC上でも邪魔にならずにタイマーが見える
  • アラーム機能がついている
  • 表示部分の色を変えられる

反対票

  • 時計の文字盤を変えるといった機能はない
  • アラームの種類は少ない

良い
7

Minutesは、現在サービスを停止しているため、ダウンロードボタンを外しております。

Minutes(ミニッツ)のタイマーは、Macでタイマーを設定することができるダッシュボードウィジェットです。休憩時間を決めてタイマーをセットすれば「時間を忘れて休憩時間を逃した」ということも避けられるでしょう。

Minutesをダウンロードするとダッシュボードの中にインストールされます。PC上で作業しながら同時に表示させたい時は、アプリケーションのフォルダーからユーテリティフォルダー内の「ターミナル」を選択して画面に「defaults write com.apple.Dashboard devmode -boolean YES」を入力します。Returnキーを押して再起動させ、表示させたいウィジェットをマウスなどでカーソルを合わせてファンクションキーのF12キーを押してウィジェットを終了させるとカーソルを合わせたウィジェットがデスクトップに残ります。このようにしてタイマーを常時、表示させておけば「10分後に打ち合わせ」「1時間後の電車に乗る」という細かなタイムマネジメントをPC上でできて便利です。

Minutesは、同時に複数のタイマーをセットできたり、アラームやタイマーの色を変えることができるので、「出かける色は緑」「休憩は赤」などテーマで変えると、よりわかりやすく使えるでしょう。タイマーとともに現在時刻も表示されるので安心です。

Minutesはウィジェットのアプリケーションなので、時計の文字盤を変えたり、アラーム音を好きな音楽にするといった機能はありません。そのほかMacのユニークな時計のアプリには、時間の経過を知らせるMenuBells やさまざまなアラーム音を楽しめるWhite Noise Liteがあります。

MinutesはPCの作業を邪魔しないダッシュボードウィジェットのタイマーアプリです。使いこなせばタイムマネジメントが上手になれるかもしれません。一度試してみてはいかがでしょうか。

— ユーティリティーとツール —